なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「甘辛つけ麺+温泉たまご(980円)+小ライス(100円)」@麺創研 紅の写真約3年ぶりでル・シーニュに移転後ようやく初訪問となった。その間国分寺店には何度か行っていたのだが。
17:00入店で先客6人、後客2人。厨房には男性3人。
移転してさすがに随分広くなった。もっとも3年前は仮店舗だったわけだから当然か。
今回は17:00からの限定メニューの「甘辛つけ麺」をチョイス。中盛りまでは無料とのことなのでお願いする。
やや時間が掛かって出来上がった。

つけだれは名前通り甘味が強い。紅らしいラー油が効いた辛いタイプではなく味噌自体の甘さがかなりダイレクトに出ている。半分ほど食べたところで辛味噌とニンニクを混ぜてみるがそれでもまだ甘さの方が勝っていたかな。
麺はお馴染みの乱切り麺でいつも通り色んな食感が味わえて食べていてとても楽しい。二郎系の店の様に麺の販売を開始したら絶対買いに行くんだが。
具は豚バラ、キャベツ、もやし。
小ライスは温玉を乗せ豚バラとスープをかけて雑炊風にして食べる。これが絶品だったので「小」じゃなくて普通サイズにするべきだった。
最後はスープ割りで締め。

ここは辛旨メニューがウリだがこれは辛いのが苦手な人向けかな。
塩SOBA クワトロ・バリエ」も早く行っておきたいがあちらは昼営業のみなのがネックだ。
帰りに府中二郎を覗いてみるとなんと空席が。やはり小金井に客が流れているのかな。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。