なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「特製まぜまぜ(大)」@まぜまぜムタヒロの写真13:15頃に行ってきました。
マシマシにでも行こうと思ったが、ちょっと待ちそうだったから他にと思ったが、どこの店も並びがあり、ウロウロとラーメン難民になってしまった。
高校生、大学生のクソガキだ多く、30分露頭に迷ってしまったな。
行列ではないが外で待たされ、10分程度で席に案内され、その後10分後にまぜまぜが出てきた。
イメージだけど、ムタヒログループは人気あるけど、混んでいる時はちょっと回転悪いかな。
あとダラダラしてる客が多いな。
国分寺は特にそういう客が多いな。
ラーメン屋に限らず、牛丼屋とかカレー屋とかもね。
食べるのが遅くて、食べ終わってからもしばらくだべってるやつがいたりね。
ということでさっそくいただくことに。
麺をまぜ、麺から。
麺は太めの縮れ麺で、魚粉が効いたさていて、ガッツリ感はまあまあ、背脂もかかっていて、こってり感もある。
少し野菜の水分が多いか、後半味が薄く感じたかな。
調味料もにぼし酢とかマヨネーズ等があり、味変できるが、個人的には今日は酢でさっぱり食べたい気分であった。
ごはんがサービスでつくが、プラス100円でチャーシュー丼に変更してもらった。
ごはんを頼むとスープもついてきて、スープはよくあるつけ麺のスープ割のようなタイプ。
あっさり魚介系といったところか。
色々な食べ方を推奨しており、麺をスープにつけたり、スープを麺の器に入れたり、調味料を色々入れたりと、色々な食べ方があるようだが、シンプルに酢だけで、スープもごはんのお供的に食べた。
具は、チャーシュー、温玉、もやし、その他薬味的に玉ねぎのみじん切り、水菜、刻みのりが。
チャーシューはバラで3枚で、温めてあり肉厚で柔らかく美味しい。
脂身もジューシーでいい感じ。
よくバラ肉のチャーシューで、トロトロですぐ崩れてしまうタイプがあるが、個人的にはそれよりこういうタイプの方が好きだな。
チャーシュー丼は、小さなチャーシューが少量。
これはちょっと物足りなかったかな。
調味料はにぼし酢のみで、意外に酢の味が薄いというか、元の味が濃いのかな?
ちょっと今日は、露頭に迷い、ガキに占領されたような、なんか巡りの悪い日であったが、その分ガッツリいけてよかった。
それにしても今日はなんでどの店もこんな混んでいたのだろうか。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。