なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「豚Wラーメン(麺180g)+生玉子+うずら玉子」@ラーメン浅野3号の写真本日13時訪問。満席で外待ち2名に接続。外待ち時は、店入口右手の券売機で食券を購入後に並ぶシステムでした。券売機を購入すると女性店員にトッピングを聞かれたました。野菜増しやニンニク等はこの時に申請すると女性店員が食券にメモし作り手さんに伝えるシステムの様子。店内はL字型カウンターのみで10名程座れるようです。従業員は作り手さんと配膳及び接客担当の女性従業員の2名体制。トッピングはアブラのみ。着丼後、レンゲでスープを頂くと、スープはシャバ系でしょっぱ目の味付け。野菜増しのトッピングする人が多いからこの設計かも知れないと思いつつ麺を頂くと中太麺で美味しいですが、ボキボキ感は無いタイプで、スープと良く絡みます。麺は角が有るタイプで、九州でこのタイプの麺は珍しいと思います。うずら玉子は味玉のように、味が着いており、麺と食べるとアクセントになり美味しいです。豚は柔らかくも無く、固くも無くですが、スープ程の強い味付けでは無いので食べ易いタイプと思います。ただ小豚Wを関東の二郎で頼んだ時ほど、豚がドッサリとは来ませんでしたが、昼食には丁度良い量でした。野菜はモヤシ8割、キャベツ2割位。モヤシはシャキッとしています。アブラは味付けされてるので、増しにしても甘味より、食感を楽しむタイプ。シャバ系の二郎をインスパイアしていると思われる、初めて食べるタイプの一杯でした。人気店の様子でまた機会が有れば来たいです。ご馳走様でした。

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。