なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

jim

男性 - 神奈川県
平均点 86.796点
最終レビュー日 2019年10月12日
632 336 0 1,400
レビュー 店舗 スキ いいね

「らーめん(醤油):800円」@らーめんshigetomiの写真9/12(木) 20:30頃、初訪問。空席あり。

スープ:鶏、魚介、貝のトリプルスープ。まずは一口、貝の旨みが広がりますね。そこに、鶏と魚介がじんわりきます。あっさりながらコクがあり、醤油ダレも強すぎず弱すぎず、いい感じの塩梅。
麺:やや縮れた細麺。ザクッとした食感。スープとの絡みもいいです。
具材:チャーシュー、メンマ、白髪ねぎ、カイワレ、水菜。レア気味な肩ロースは、噛むほど旨みがでてくるタイプ。メンマが太くて柔らかいのが特徴的。

全体的に上品に纏まっていて、特にスープが美味しいですね。
ただ、量などを考えると、少し高いかなぁという印象。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「ホロホロ南蛮キジつけ蕎麦:900円(大盛:100円)」@中華蕎麦 時雨の写真8/23(金)20:00頃 初訪問。
4名待ちに接続。その後も常に待ちが発生。

スープ:まずは一口、鶏出汁の旨みをしっかり感じられますね。醤油が前面に出ていますが、そこまで強くはなく、少し酸味があります。
麺:中太ストレート。まずは麺だけ啜ると小麦の風味が感じられ、卓上の塩を振ってもいいですね。水切りが少し甘くて、丼に残っているのと、麺同士がくっついている部分がけっこうあり残念。並盛250g、大盛400g。
具材:チャーシュー、ねぎ、メンマ、のり。チャーシューは麺上のものは、歯ごたえがあって、しっかりと旨みがあり、スープ内にもブロック上のものがあって、こちらは柔らかくてほろっと崩れます。ねぎの風味がいいアクセント。

最後に、スープ割りをお願いすると、鯵と平子の魚介出汁が追加され、これが旨い!!落ち着きます。
回転は遅めですが、一つ一つ丁寧に作られている印象。接客も丁寧です。
次回は中華蕎麦を食べてみたいですね、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「喜多方ラーメン:680円(小ライス:ランチ無料)」@喜多方ラーメン 坂内 大森店の写真5/14(火)13:00頃初訪問。

スープ:あっさりとした醤油スープ、出汁感はそこそこ。表面に油層が少しありますが、さっぱりしていて、少し甘味もあって、とても食べやすいです。
麺:多加水の太縮れ麺。もちもちの食感、喜多方といえば、これですね。
具材:チャーシュー、ねぎ、メンマとシンプル。チャーシューは5枚、小さめですが、脂もあってジューシー、焼豚って感じですね。

老若男女、安心して食べられる一杯。
実際にお客さんも若い人から高齢の方まで幅広い感じでした。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件
87

「鴨らぁめん」@らーめん 鴨to葱の写真1/30(水) 18:30頃、初訪問。
運よく空席あり。その後、退店まで待ち発生していたので、タイミングがよかったようです。
着丼すると、麺顔が美しい!!

スープ:鴨と水のみで炊かれたスープは、すっきりとしながら、その旨みとコクをしっかり感じます。化学調味料を未使用ですが、旨み十分で物足りなさは皆無。
麺:全粒粉入り中細ストレート。低加水でざくっとした食感、スープとも相性いいです。
具材:鴨、葱、メンマ。鴨はレア気味で柔らかく、少しずつスープの熱が入っていきます。葱は3種類から2種類選びますが、丸太の方はしなっと柔らかくてスープと絡んだ感じがいい。もう一方の刻みは、その風味がいいですね。

クセもなくて、みんなが楽しめるラーメンだと思います。
実際、女性のお客さんが多かったですね。
美味しかったです、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (3) | このお店へのレビュー: 1件

「ざるらぁめん(大盛無料)」@らぁめん ほりうち 新橋店の写真1/17(水)13:00頃初訪問。空席あり。

スープ:まずは一口。醤油ダレが効いてますね。唐辛子のピリっとした辛味も感じます。少ししょっぱめですが醤油自体の濃さで、スープ自体はあっさりしているので、食べやすくて、なんだか懐かしい感じがします。スープ自体は鶏中心でしょうか。
麺:中太平打ち麺。つるっとした食感で、啜りやすいです。大盛350gなので、ボリュームもありますね。
具材:チャーシュー、メンマ、ねぎ。チューシューは短冊状にカットされたものがたくさん、でも固いのものが多くて残念。。

もう少しインパクトが欲しいかなぁ。
通し営業で、深夜3時まで営業しているのはすごいですね。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

「サンマーメン」@玉泉亭 横浜ポルタ店の写真12/21(金) 13:30頃、初訪問。少し待ってから入店。
場所がらもあって、老若男女なお客さん。

スープ:甘めの醤油、出汁感は薄めかな。餡かけとの相性で計算されたものかもしれませんが、もう少し出汁感は欲しいところ。塩気控えめで、優しい味わい。
麺:加水率低めの細麺。勝手なイメージかもしれませんが、この手のスープは昔ながらの中華麺の方があう気がしてしまいます。ただ、スープというか餡との絡みはそこそこいいです。
具材:肉、もやし、白菜、ニラ、人参の餡かけ。種類が多くていいのですが、ボリュームはそこまでないし、肉がもっと欲しいですね。

卓上の酢、ラー油、胡椒を入れて味変すると、色んな味が楽しめます。
老舗の味を堪能しました、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「清湯つけそば」@神田 勝本の写真11/8(木)14:30頃初訪問。
ほぼ満席、その後も満席をキープ、平日のこの時間ですごいですね。

スープ:まずは一口、うまいですね~鶏と魚介でしょうか。醤油が前面に出ていながら、出汁の旨みがしっかり感じられて、酸味と甘みのバランスも絶妙。淡麗系ですが、物足りなさは全くありません。
麺:極細と中太の2種。極細は、博多ラーメンのようなパツンパツンの食感がいいですね。中太は、つるんとして小麦感あってのど越しがいいです。異なる2種を食べられるのは嬉しいし、淡麗系スープににもあってます。個人的には卓上の黒七味のピリっとした風味がよく、麺とスープにいいアクセント。
具材:チャーシュー、ねぎ、メンマ、なると、のり、三つ葉。チャーシューはトロける柔らかさ。三つ葉の風味がいいですね。

最後に、スープ割りをお願いすると、三つ葉を足して魚介系出汁で割ってくれます~落ち着きますね。しかも1/4にカットされたスダチが小皿で提供され、スープ割りの途中でも味変が可能です。
印象的だったのは接客。きちんと客の目を見て挨拶する姿や笑顔はとても気持ちよくて、また来たいと思わせますね。
美味しかったです、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「つけ蕎麦」@支那蕎麦屋 藤花の写真8/19(日)13:30頃、初訪問。約10名待ちに接続。人気店ですね~
約30分待って着丼です。

スープ:鶏ベースの醤油味。醤油が前面に出て、少し甘めで旨みがあります。表面の鶏油がその旨みを引き立てていますね。
麺:細麺ストレート、柔らかめ。ネバネバした昆布汁に浸かっていて、そのまま食べても美味しいですが、スープに浸すと醤油の旨みが絡んでより旨いです。昆布汁のため?スープに絡みます。ただ、途中で飽きがくるのと、個人的にはつけ麺は水で〆られた麺をそのまま食べたいので、好みからは外れます。
具材:スープ内にチャーシュー、白髪ねぎ、青ねぎ。麺丼に穂先メンマ、青菜、のり、干しえび、とろろ昆布。チャーシューは柔らかくて美味しいですね。

最後に、昆布汁でスープ割りをして、鶏の旨みを堪能。
美味しいのですが、好みではなかったですね。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (3) | このお店へのレビュー: 2件

「醤油ラーメン」@こはくの写真8/14(火) 14:00過ぎ、「ハイパーファットン」で間借り営業のこちらへ初訪問。
隔週火曜、昼or夜営業とハードルが高いですが、ようやく訪問できました。
「くり山」スタッフさんがサポート体制、まさに強力助っ人ですね~

スープ:まずは一口、鶏出汁の旨みがじんわりと広がってきます。鶏油がきいていてコクが増しますね。醤油が前面に出て、ほんのり甘い。そのせいか少しボヤっとした感じもするので、個人的にはもう少しキリっときいていた方が好み。
麺:ストレート細麺。やや柔らかめの茹で具合。淡麗系スープには、やはり細麺があいますね。
具材:チャーシュー、白髪ねぎ、ねぎ、三つ葉。チャーシューは、低温調理の鶏と豚。しっとり柔らかく、豚のレアな食感がいいですね。ただ、味付けがシンプルですし、最近の淡麗系ではよくある感じなので、もう少し何か特徴あればいいかなぁ。

回転は遅めですが、一杯一杯丁寧に作られているのが伝わります。
色々錯誤されているようなので、今後も期待しています。
ごちそうさまでした。

投稿(更新) | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件

「正油あらびき」@ボニート・ボニート  『 Bonito Bonito 』の写真7/5(木) 18:30頃、数年ぶり3回目の訪問。空席あり。

スープ:まずは一口。店名通り、鰹ですね!無化調ながらも、鰹の旨みがしっかりしていて、物足りなさは皆無。しょっぱさ控えめ、油があってもしつこくなく、グビグビ飲んでしまいました。あらびきの風味を楽しみながら完飲です。
麺:浅草開花楼製中細やや縮れ麺。加水率は低めで、スープとの絡みもいい。
具材:煮豚、メンマ、ねぎ、かいわれ。煮豚はホロっと崩れるタイプ。脂身は多くないですが柔らかく、厚さもあって肉感あり、ボリュームありますね。このスープには、ネギがあいます。

他店ではあまり見ない、こだわりの一杯。
ただ、デフォ880円は高いかなぁ。
美味しかったです、ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (4) | このお店へのレビュー: 1件